異世界の冒険者≒アガシュラだと思ってて、嫌いなものは辻ヒールと辻ウィンドウォーク!! そんな気分で気まぐれに、徒然になるままに書くブログです。


05<<  2018.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

妖魔・木海月

Author:妖魔・木海月
えー、気まぐれにorzな気分で書いています。

好きな言葉は「疑心暗鬼」「性悪論」
嫌いな言葉は「性善論」……人間って汚ねぇもん。

嫌いなもの(ラテ内で)は辻ヒール(止まる。そして凹む)
辻WW(ラグってはしご登れなくてもう最悪)
他、別職からの範囲効果スキル。私にかけるくらいなら自分にかけましょうや。
つまり、人から施しを受けるのが嫌い。そんな捻くれ者。
他?長くなるので言わせないで(ぉいォイ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カフェラテの底は、飲み干さないと見えない。
やぁ皆さん今晩は。目の前に百万長者のスキルがあるのに、振れないって空しいorz
妖魔・木海月です。とうとう2次職&闘技場完成ですね。私も朱雀で戦ってみましたけど……弓にはきついね。うん。

ああ、そうそう。らてらじでさくらさんの意見が通りましたねぇ……いやぁおめでとうございます。

後、4次スキルが60からの変更になりましたね。んーでもスキルがねぇ……65くらいから振ってみると良いかもしれないかもですね。
そして2次職になれば待機中に専用モーションができたりして、本当良い感じです。これでまだ1年くらいなんですからラテール凄いですね。うん。
そしてシールダーの武器マスター系の能力が凶悪すぎですねぇ……最大&最小攻撃力を20底上げって……弓上級よりも凄い凄い。凶悪だ。
後、レンジャー以外の職にも回避スキルが出ましたねぇ……凄い。

後、キャラクターが増えてましたねぇ。
アトランティスのキャラクターもですが……
08012201.jpg

08012202.jpg

セルキーの妹ですかね!?
可愛いですよ。ええ、むちゃくちゃ可愛いでしょう。自分のことをセルキー族と言ってますから、氷雪の民=セルキー族って事でしょうね。でも私……
セルキー以外、氷雪の民アガシュラ(ビントー)に全滅させられたと踏んだのでおりましたが(待て
って言うか、そういう解釈で小説書いちゃったんですけど……(殴

あ、妹と二人だけ生き延びたっていう解釈にしましょうか。うん、そうだ。そうしよう。妹じゃないかもしれないけど、セルキーの妹って事にしておこう(朝来


…………さて、ここからがちょっと本題かな?
ラテールのストーリーの独自解釈ですが、ちょっと愚痴(?)とかも入りますので、見たい人だけ続きを押してください。
私は何でラテをやっているかのかと言うのもここ最近思い出してみたのですよ。
キャラが可愛いから、性能が良いからとまぁ……そこらへんはめいぽよりはかなり洗練されてますからね。確かにそれがあります。
でも私は「火力?そんなの論外だよ」というタイプの人間ですからね。火力が欲しくて作ってはない、では財力?生産で使えるようになりましたけど……他人に売るのも他人から買うのも極力避けてる自己生産型ですから、それでもない。
んでまぁ、色々と考えてみると……「イリスと言う少女の旅を追う。」ここなんでしょうねぇ、このラテールという世界観の一つであるこのストーリーがすきなんでしょうね多分。
それが好きなので、色々な都市のNPCの話を聞いたりするのが楽しいんですよねぇ……
でも、話を聞く限り……ラテールって楽しい、かわいいというのがあるんですけどねぇ……それ以上に、とても皮肉的で、哀しい。そう感じます。
イリス達の敵はアガシュラって言う奴等で、イリスはそいつらにお婆さんを殺されてから旅に出たんですよね……んでムーウェンやカズノ、国月姫やバン、レビ卿と言うキャラクター達と出会ってますけど……アトランティスで国月姫達と別れ、イリス、ムーウェン、カズノ、レビの4人でミッドガルドへわたり、虹の橋を渡ってビーストと戦う……とりあえず、ここまでしか私は知りません。インダンはインヴォークしか攻略してないよ(朝来

んで、オープニングを見る限り、イリスは来た事もない場所を知っている……そういう既知感に苛まれていました。
んでまぁちょっとばかしはしょりますが……イリスはジエンディアを救うためにアガシュラ達を倒しました。けれど、予想もしてなかったとんでもないこと(ムーウェン談)が起こって、イリスは記憶だけを世界各地に飛ばし行方不明に……他の仲間たちも同様。そしてそれからモンスター達が凶暴になったと。
ベスで聞いた話では、アガシュラとはチートプログラムを使ってラテールの世界を滅茶苦茶にする奴等のことのような話でした。
そしてアトランティスでは虹の橋を渡ってイリス達は神と呼ばれるアース神族へと向かうのですが……どうにもそれってラテールを作ったプログラマ?な感じがします。
もし、仮にそうだとした場合……イリスはビーストを倒した後に神と呼ばれたこのアース族と戦ったのかもしれません。愛していた祖母を殺され、試験的にアガシュラと戦わされ、傷つけ、傷ついて……好き勝手に弄ぶアース族に怒りを表したかもしれない……つまり、神と呼ばれる者達への反逆。
まぁこれはあくまで私の私見と偏見から出した結論ですけどね。でもまぁ、これに近い内容だった場合……イリスがとても可哀そうです。いや、虚しいのかもしれません。

好きなことをして遊ぶのがオンラインゲームですけどね、ラテールの世界観の根底にあるのはとても哀しいなのでしょうねぇ……
まぁ私は悲劇モノが好きですから、こういう解釈してますけどねぇ……ストーリーを見る限りでは、哀しいです。
「君達だってアガシュラと変わりない」そうNPCに言われたいのかも知れないのかなぁ……?
まぁでも、「異世界の冒険者なんて所詮アガシュラと大差ないんだよ」って言うひねくれ根性でラテやってるからもう言ってるようなものか。

こんなとこまで見ていただけで有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。